第20回全国広告業団体連絡会議東北ブロック会議福島大会開催

期日/ 平成28年11月17日(木)

会場/ 福島県いわき市アクアマリンふくしま

平成28年11月17日(木)東北6県の広告業協会が参加し「20回全国広告業団体連絡会議東北ブロック会議福島大会」がいわき市アクアマリンふくしまにて開催されました。当協会からは広川理事長、佐々木副理事長、横田事務局長の3名が参加しました。

東北ブロック大会 福島大会 タイトル

東北ブロック大会 福島大会の模様

当日は東日本大震災に見舞われたいわき市塩屋崎灯台付近の復興状況や、震災後にできた小名浜港の物産センター「いわき・ら・ら・ミュウ」を視察、大会会場の「アクアマリンふくしま」に移動し、館長の安部 義孝さんから「アクアマリンふくしま」の開発構想と「海を通しての地球の未来を考える」フィロソフィーを講演されました。

アクアマリンふくしま/館長・安部様

アクアマリンふくしま/館長・安部様の講演

地元リゾートハワイアンズのフラダンス

地元リゾートハワイアンズのフラダンス

基調講演後は大水槽の前で遊泳する魚たちを鑑賞しながらのレセプションが開催され、加藤福島県広告業協会長の挨拶に続き、いわき市の清水市長から「アロハ!」の歓迎の挨拶、各県紹介の挨拶、地元リゾートハワイアンズのフラダンスなどを鑑賞し、東北各県の会員と交流を深めました。次回開催の岩手県広告業協会の八重樫理事長から「来年は岩手でお待ちしております」の中締めで盛況のうちに大会を閉会いたしました。

館内に展示中の「シーラカンス」

館内で見学した「シーラカンス」の標本

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン