平成28年度第2回研修会開催

平成28年度第2回研修会開催

平成2938日(14:00せんだいメディアテーク スタジオシアター 7階

参加者: 57名

平成2938日(仙台広告業協会平成28年度第2回研修会が「せんだいメディアテーク スタジオシアター」にて開催されました。

広川理事長 挨拶

広川理事長 挨拶研修会・会場研修会・会場の様子

講師には東北大学大学院 経済学研究科 教授

東北大学 地域イノベーション研究センター

総括プロデューサー 権 奇哲(コン キチョル)氏を招き

「新しい経験の原型を提案する-経験デザインと原型思考-」と題して講演をしていただきました。

講師の  権 奇哲(コン キチョル)氏
講師の 権 奇哲(コン キチョル)氏

 

権教授は現在大学で革新的な中小企業経営人材を育成する“地域イノベーションプロデューサー塾”を開催するとともに、ビジネス関係はもとより、地方自治体での講演や研修会でご活躍中です。これまでの技術発想やマーケティング発想とは異なるデザイン発想から、新しい製品・サービスや新事業のアイデアを探索する方法についてご講演いただきました。

今求められている最も重要な競争力の源泉は「経験デザイン能力」~新しい経験の原型を提案する力~であると講演されました。

講演タイトル

講演タイトル

講演内容の趣旨について

講演内容の趣旨について

「経験デザイン」の定義

「経験デザイン」の定義

今求められている最も重要な競争力が「経験デザイン能力」と紹介

今求められている重要な競争力が「経験デザイン能力」 

 

講師略歴/韓国出身
1987年 一橋大学大学院に留学
1994年 東北大学経済学部助教授
2000年 東北大学大学院経済学研究科教授
2005年 同研究科・地域イノベーション研究センター・総括プロプロデューサー
研究分野:経営学、イノベーション・マネジメント

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン