「テレビCMオンライン運用」説明会開催

テレビCMオンライン運用最新状況と対応

~「オンラインCM搬入暫定基準(2017年10月適用)」でファイル運用~説明会【仙台地区】開催

日時: 11月11日(月)14時~15時30分

会場: せんだいメディアテーク 7F スタジオシアター

主催: 日本広告業協会、仙台広告業協会

参加者: 121名

開催ポスター

テレビCMオンライン運用の最新状況と今後の素材搬入対応について、日本広告業協会と共催で説明会を開催した。仙台地区ではテレビ4局が本年4月よりオンライン運用を開始しているので、オンライン運用のメリットやシステムについて、広告会社、制作会社等がどのように対応したら良いかを解説していただいた。

スピーカー:

◆CM素材オンライン運用検討プロジェクト

リーダー    外山 善太氏(博報堂DYメディアパートナーズ  第一計画局)

サブリーダー 橋爪恒二郎氏(電通 ビジネスプロセスマネジメント局)

サブリーダー 沼澤  忍氏(電通 事業企画局)

◆CM運行WG

サブリーダー 小林 順一氏(電通 IT企画局)

◆広告EDIセンター  大木 天馬氏(管理部長)

リーダーの外山 善太氏

サブリーダーの沼澤 忍氏(右)と小林 順一氏

広告EDIセンター 大木 天馬氏

説明会終了後、在仙テレビ4局の業務担当者と情報交換を行った。

在仙テレビ4局と情報交換

 

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン