2019年度「クリエイティブ研修会」

2019年度 クリエイティブ研修会開催

2019年10月8日(火)仙台広告業協会 2019年度「クリエイティブ研修会」が、せんだいメディアテーク・7階 スタジオシアターにて開催された。

司会進行の菅原研修委員長

講演に先立って衛藤理事長の挨拶

講師には(株)電通 第4CRプランニング局クリエーティブ・ディレクター/CMプランナー

田辺 俊彦(たなべ としひこ)氏を招き、「これからのクリエイターに必要な視点。」と題し、講演いただいた。

講師の田辺 俊彦氏

講師:プロフィール

「2018年クリエイター・オブ・ザ・イヤー」受賞

【主なクリエイティブワーク】

◆トヨタ自動車株式会社「Start Your Impossible グローバルキャンペーン」

◆株式会社NTTドコモ 「安室奈美恵×docomo 25thANNIVERSARY」

◆株式会社ビームス 「ビームス 六本木ヒルズ」

◆レッドブル・ジャパン株式会社 「Red Bull Music Festival Tokyo 2018」

◆Lexus International   「LEXUS UX」

◆愛知ドビー株式会社 「VERMICULAR ブランディング」ほか

 

講演は、「2018年クリエイター・オブ・ザ・イヤー」受賞の数多くの実例を紹介いただく流れで進行。

田辺氏は、トヨタ自動車のグローバル企業チャレンジ「Start Your Impossible」を、オリンピック・パラリンピックとスーパーボウルという世界最大の二つの舞台で成功させ、NTTドコモでは、25年前の渋谷の交差点に安室奈美恵さんをタイムスリップさせるなど、見る人を釘付けにしてしまう手腕を発揮された点が評価されています。

講演中、田辺氏はいくつかの心に響くワードを残していただきました。「自分の『偏愛』を仕事に組み込むことが、新しい価値を創造する上で大切」「本気で公私混同してみると良い」「言ってほしいことを言ってもらうような広告を作る」等。トヨタ自動車のスーパーボウルで上映したCMには涙ぐむ参加者も多数いました。

会場内の様子

当日研修会の参加者は162名。ほぼ満席の状況で、瞬く間の90分であった。

 

 

 

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン